CLUB-BS Bosch家電サイト

オンラインショップ
FAQ

IHクッキングヒーター FAQ

01.01 BoschのIHクッキングヒーターはどこで購入することができますか。

採用キッチンメーカー、または販売店(Bosch Appliance Partner Shop)にてご購入いただけます。
くわしくはお問い合わせフォームまたはフリーダイヤル0120-460-500へお問い合わせください。
 

 

01.02 最寄りの販売店がどこにあるか教えてください。

販売店(Bosch Appliance Partner Shop)ページにてお近くの店舗情報をご利用ください。
「IHクッキングヒーター展示」のアイコンがある店舗では実機の展示をご覧いただくことができます。

01.03 G-Placeへ直接見積・購入・取付工事の手配を依頼することはできますか。

当社ではお客さまへ対する直接の見積、販売、施工は行っておりません。キッチンメーカー、工務店、販売店などを通じてのご販売および取付となります。 採用キッチンメーカー、または販売店(Bosch Appliance Partner Shop)へご相談ください。

01.04 取付工事はどのように手配すればよいですか。

キッチンメーカー、工務店などキッチン製作の担当業者にご相談ください。

01.05 取付工事にかかる費用はどのくらいですか。

採用キッチンメーカー、または販売店(Bosch Appliance Partner Shop)へお問い合わせください。当社ではお客さまへ対する直接の見積、販売、施工は行っておりません。

02.01 IHクッキングヒーターの加熱の仕組みを教えてください。

IHとは「Induction Heating」の略です。日本語では「電磁誘導加熱」と呼ばれます。

IHクッキングヒーターは、トッププレートの下に細い動線を編んで造られた渦巻き状のコイル(磁力発生コイル)が搭載されています。 これに電気を流すことでコイルから強力な磁力線(磁場)が発生し、鍋底を通過するときに渦電流(うずでんりゅう)と呼ばれる電流となります。
この渦電流に対して鍋の底の金属が抵抗となり、鍋底の金属表面が発熱するという仕組みです。

つまり、IHクッキングヒーター自体は熱を発しておらず、電流の抵抗によって調理器具の底部のみが加熱されているのです。

02.02 他の加熱機器との違いはなんですか。

ラジエントヒーター(電熱器)などはヒーター自体が赤熱して熱を発し、鍋を加熱します。

IHクッキングヒーターは製品自体は熱を発しておらず、磁力で発生した「過電流」に対して鍋底の金属が抵抗することで加熱するものです。
このため、IHクッキングヒーターの場合はトッププレートに接している鍋底全体がくまなく加熱され、エネルギーを効率的に使用でき、高い熱効率(約90%※)が実現します。

※日本電機工業会自主基準に基づく測定法による

02.03 IHクッキングヒーターを使用するメリットを教えてください。
  • IHには五徳がなくトッププレートがフラットですので日々のコンロ掃除はさっと拭くだけでとっても楽です。
  • トッププレートに接地している鍋底がくまなく加熱できますので加熱ムラがありません。
  • 火力が安定しているので、調理の際の火加減調整が行いやすくなっています。
  • 鍋底のみが加熱されるので周囲に熱が伝わる輻射熱が少なく、コンロ周辺の温度が上がりにくいため夏場の調理が快適になります。

※日本電機工業会自主基準に基づく測定法による

02.04 (ガスこんろと比べて)火力は弱くないですか?

トッププレートに接地している鍋底がくまなく加熱されるので火力が逃げません。
そのため熱効率が高く(約90%※)、ガスと同等の火力でもIHの場合強く感じることもあります。
高火力を必要とする調理も問題なく行っていただけます。

※日本電機工業会自主基準に基づく測定法による

02.05 火加減調整は難しくないですか?

IHはトッププレートに接地している鍋底がくまなく加熱されるので火力が安定しています。
またBoschのIHクッキングヒーターは17段階と細かく火力調整が可能です。安定&繊細な加熱に対応できます。

02.06 ガスこんろからIHクッキングヒーターに変えた場合、調理の仕方や仕上がりは変わりますか?

IHクッキングヒーターとガスコンロでは、鍋の加熱の仕組みが異なります。
 

ガスコンロの場合はガスの火と上昇気流で鍋肌(鍋の内側の側面)を含めた鍋全体の温度上昇を活用し、 フライパンを振るなどの鍋の側面の熱も使った調理を行います。
IHクッキングヒーターの場合は電流の抵抗によって調理器具の底部のみが加熱され、鍋底を中心に温度が上がります。 そのため、フライパンを振る調理ではなく、食材がまんべんなく鍋底に当たるように拡販しながら調理を行います。
 

【水加減】
IHクッキングヒーターで調理した場合、ガスコンロで加熱した場合と比べて水分蒸発が少なくなります。
そのため、IHクッキングヒーター使用時は水加減をする際はやや少なめにしておく方が、ガスコンロで調理したときの仕上がりに近くなります。
 

【調味料による風味やとろみ付け】
お使いになる調味料や食材によって投入方法を工夫していただくと、より一層お好みに近づけやすくなります。
IHクッキングヒーターでの調理時に醤油などを少し焦がして風味づけをする場合は、投入時に鍋底の中央に入れることをおすすめします。
また水溶き片栗粉などでのとろみ付けをする場合、温度が高い鍋底へ投入すると固まりやすいので、比較的温度が低い鍋肌に伝わせるようにして加えていただくと調整しやすくなります。
 

02.07 IHクッキングヒーターで料理はおいしく作れますか?

IHクッキングヒーターとガスコンロでは、鍋の加熱の仕組みが異なります。
 

ガスコンロの場合はガスの火と上昇気流で鍋肌(鍋の内側の側面)を含めた鍋全体の温度上昇を活用し、 フライパンを振るなどの鍋の側面の熱も使った調理を行います。
IHクッキングヒーターの場合は電流の抵抗によって調理器具の底部のみが加熱され、鍋底を中心に温度が上がります。 そのため、フライパンを振る調理ではなく、食材がまんべんなく鍋底に当たるように拡販しながら調理を行います。
 

【水加減】
IHクッキングヒーターで調理した場合、ガスコンロで加熱した場合と比べて水分蒸発が少なくなります。
そのため、IHクッキングヒーター使用時は水加減をする際はやや少なめにしておく方が、ガスコンロで調理したときの仕上がりに近くなります。
 

【調味料による風味やとろみ付け】
お使いになる調味料や食材によって投入方法を工夫していただくと、より一層お好みに近づけやすくなります。
IHクッキングヒーターでの調理時に醤油などを少し焦がして風味づけをする場合は、投入時に鍋底の中央に入れることをおすすめします。
また水溶き片栗粉などでのとろみ付けをする場合、温度が高い鍋底へ投入すると固まりやすいので、比較的温度が低い鍋肌に伝わせるようにして加えていただくと調整しやすくなります。
 

02.08 鍋振りはできますか?

鍋振りは推奨していません。
鍋を振るためにコンロから離すとIHが鍋を感知できず、安全機能が作動して加熱を止めてしまいます。
また、振り終わった鍋の置き方によってトッププレートが傷ついてしまう可能性があるためです。

もしIHクッキングヒーターの使用時に鍋振りを行う場合は、トッププレートから離す時間を3秒以内とし、振り終えたあと鍋を置く際に傷がつかないよう、十分ご注意ください。

一般的にガス調理における鍋振りは、加熱された鍋の側面の熱を食材に伝えるために行います。
IHクッキングヒーターを使用する際は鍋底のみが加熱され、鍋の側面は加熱されていませんので、混ぜる(振る)のは底面のみで問題ありません。

02.09 IHクッキングヒーターで使える調理器具を教えてください。

IHクッキングヒーターは磁力により鍋を加熱させるため、磁力が作用する素材の調理器具をご使用いただくことになります。
鍋類をお選びの際はIHクッキングヒーター対応のものをお選びください。
 

【対応素材例】
〇鉄・ホーロー・ステンレスなど
×アルミ・銅・耐熱ガラス・土鍋
 

BoschのIHクッキングヒーターは調理器具の適正テストを行うことが可能です。
くわしくは取扱説明書のP.16「使える鍋・使えない鍋の確認」、P.17「調理器具の適正テスト」をご確認ください。
 

02.10 フレックスゾーンとはなんですか?

左側の2口のヒーターを連結して大きな1口のヒーターとして使用することができるゾーンのことをフレックスゾーンといいます。
長方形やオーバル型といった調理器具でも鍋底全体がくまなく加熱できるので火の通りにムラがありません。
最大で縦幅380mm、横幅230mmの調理器具をご使用いただけます。

02.11 フライパンセンサーとはなんですか?

フライパン調理に適した機能です。
通常の17段階火力レベルとは別に4つの火力レベル(min/low/med/max)が設定できます。
フライパンセンサー作動時は選んだ火力の設定温度まで自動で加熱し、食材を投入するベストタイミングになると音でお知らせします。
食材を投入した後はセンサー機能により自動で火力をコントロールしてくれます。
Boschの優れたセンサー機能により適切な火力をキープするので、食材の過熱や焦げを防ぎ、料理をおいしく仕上げます。
 

各センサーレベルの調理例は取扱説明書のP.9をご覧ください。

02.12 フライパンセンサーの設定温度になるのにどのくらいの時間がかかりますか?

各レベル1.5~3分程度ですが、調理器具の形状やサイズ、鍋の材質などにより異なります。

02.13 フライパンセンサーで揚げ物はできますか?

油の深さ1cm程度の揚げ焼きが可能ですが、てんぷらなどの調理は油を大量に使うためセンサーが反応しにくくなりますので、フランパンセンサーはご使用にならないでください。
揚げ物は通常の加熱で火力7~9を推奨します。

02.14 フライパンセンサーとフレックスゾーンは同時に使用できますか?

同時にご使用いただくことが可能です。

02.15 和食を作るのに問題はないですか?

BoschのIHクッキングヒーターは焼く・炒める・煮る・蒸す・上げる・茹でるなどすべての調理が可能です。
また、日本の食生活に応じた調理方法を行うための火力の目安を掲載していますので、和食も問題なく調理していただけます。
くわしくは取扱説明書のP.8、または付属のレシピブックをご覧ください。

02.16 魚焼きグリルはついていますか?

魚焼きグリルはついておりません。
トッププレートで魚を焼くことができる専用アクセサリー「オープングリルパン」のご使用を推奨します。

02.17 ロック機能はありますか?

2つのロック機能が搭載されています。

チャイルドロック:誤操作を防ぐためのロック機能です。
お手入れロック:調理中の吹きこぼれをさっと拭き取る際に一時的に操作をロックする機能です。

02.18 お湯を沸かすときの温度設定はできますか?

温度設定機能はありません。

03.01 トッププレートの材質を教えてください。

ドイツの特殊ガラスメーカー SCHOTT(ショット)社によるガラスセラミック「CERANⓇ」を採用しています。
CERANⓇの詳細はSCHOTTのWebサイトをご覧ください。

04.01 設置開口寸法を教えてください。

幅と奥行きは公差の範囲で調整ください。
それにともない、角Rのサイズも図の範囲で調整可能です。

Bosch IH クッキングヒーターのコーナーR図説

04.02 吸気孔はかならず設けなければいけないですか?

キャビネット内への通気ができていれば、吸気孔の設置は必須ではありません。
キャビネットとドア面材が密閉状態でない限り、隙間から通気が確保できていれば問題はありません。

04.03 排気孔はかならず設けなければいけないですか?

BoschのIHクッキングヒーターは本体前面より排気されるため、キッチン上部前面に排気スペースの確保が必要となります。
排気スペースは、高さ5mm以上、幅600mm(側板厚み程度)の 開口面積が必要となります。
開口部は1カ所である必要はありません。
キャビネットの上部に2カ所に分けて開けていただいても問題ありません。

04.04 仕切り板はかならず入れなければいけないですか?

かならず入れてください。

IHクッキングヒーター本体の下部についている吸気ファンによって機械内部の空冷をしていますが、そのファンがビニールや紙片などを吸い込まないために仕切り板の設置が必要となります。
仕切り板の材質について メーカーが発行している海外向けの設置マニュアルでは不燃材必須とはなっていませんが、当社の設置マニュアルでは天ぷらや煮物といった日本の家庭で一般的に行われる調理の内容を考慮し、仕切り板に不燃材を指定しております。

04.05 離隔距離を教えてください

Bosch IH クッキングヒーターの離隔距離 図説

 

 

くわしくはIHクッキングヒーター関連データのダウンロードページより「取付設置マニュアル」をご覧ください。

 

 

 

07.01 製品の保証期間を教えてください。

お引渡し日より2年間となります。

07.02 メンテナンス体制はどうなっていますか?

日本全国をカバーしております。
メンテナンス依頼フォームより依頼が可能です。

99.01 Boschはどんな企業ですか。

ABOUTのページにてくわしく掲載していますのでぜひご覧ください。

99.02 海外で購入したBoschのIHクッキングヒーターを日本に設置・使用することはできますか。

お客様ご自身で海外から独自で輸入された製品に関しましては、当社では設置の可否のご回答やメンテナンスの対応はできかねます。

99.03 Bosch IHクッキングヒーター専用 オープングリルパンを購入したいのですが、どこで購入できますか。

Club-Bs公式オンラインショップにてお求めください。

その他の質問やご相談はこちらからお問い合わせください。