image035

シナモンロール
Print Recipe
たっぷりとアイシングのかかったシナモンロールはコーヒーと相性バツグン!秋のティータイムにいかが?
調理
2時間30分
調理
2時間30分
シナモンロール
Print Recipe
たっぷりとアイシングのかかったシナモンロールはコーヒーと相性バツグン!秋のティータイムにいかが?
調理
2時間30分
調理
2時間30分
材料
分量:
作り方
  1. 【準備】
    ・(A)の生地用の材料を計量し牛乳と卵を合わせておく。
    ・マーガリンは常温に。黒砂糖、シナモン、ナツメグを合わせておく。
    ・くるみは150℃で7分ローストし、刻んでおく。
    ・レーズンはラム酒小1を加えひたひたの水とともにレンジで1分加熱。ザルにあげ水分をペーパーでよく拭いておく。
    ・(C)を計量しておく。マーガリンとクリームチーズは常温にしておく。
  2. ミキサーに捏ねフックをセットする。ボウルに粉類、イースト、三温糖を入れヘラで混ぜ、更に塩も混ぜ合わせる。ボウルをミキサーにセットしたらスピード2で回し始める。ボウルのフチから(A)を少しずつ流し入れる。2分経って生地がまとまってきたらマーガリンを加え、8分こねる。
  3. ボウルをミキサーからはずし、ラップをかけて温かいところで生地が2倍に膨らむまで置いておく。
  4. 木製ボードに生地を取り出し軽く丸め直す。生地が乾かない様にフタ付の容器に入れ生地を休ませる。
  5. 生地を木製ボードに取り出し、15×35cmに伸ばす。
  6. 表面にノリのかわりにマーガリンを薄く塗り、向こう1cm巾を残しフィリングを均一にのせ、手前から巻いていく。 中央でテグスを交差させ2つにカット。油をひいた型に切り口を上にして中央を空けて生地を入れる。
  7. 温かい所で型の9分目まで生地が膨らむまで2次発酵をとる。
  8. 生地の表面に卵を刷毛で塗り、170℃に余熱したオーブンで20~25分焼く。この間にアイシングを作る。ミキサーに撹拌器をセットし、材料を全て入れたらスピード4で2分回す。
  9. 焼成したら型から取り出し、粗熱がとれたら上面にアイシングを塗る。
レシピのメモ

【時間の目安】
1.ミキシング 10分
2.一次発酵 40分
3.ベンチタイム 20分
4.二次発酵  30分~40分
5.焼成170℃  20分~25分

このレシピを共有する