• E-ZINE

    ボッシュ家電のある生活を
    より豊かにするWebマガジン

  • カテゴリー
ミロワ・フランボワーズのレシピ③:ジュレ&仕上げ(全3回) ミロワ・フランボワーズのレシピ③:ジュレ&仕上げ(全3回)

2020/12/23 | コンパクトキッチンマシン

ミロワ・フランボワーズのレシピ③:ジュレ&仕上げ(全3回)

全3回でご紹介しているBosch コンパクトキッチンマシンを使ったミロワ・フランボワーズのレシピ。いよいよ今回が仕上げです!ミロワ・フランボワーズの外観の特徴でもある、真っ赤なジュレでツヤのあるトップに仕上げてきます。

[材料]18cmのセルクル型1台分または15cmのセルクル型1台分
 〔ジュレ〕
 板ゼラチン 5g/4g
 フランボワーズのピュレ 50g/40g
 アプリコットジャム 70g/55g
 水 30cc/30cc  

 ケーキクラム 適量(ビスキュイジョコンドを型取りして余った生地をほぐして使う)
 飾りつけ用のフルーツ 適量


[作り方]

 1. 〔ジュレ〕を作る。
  ①板ゼラチンを水でふやかす。
  ②小鍋にジャムと水を入れて弱火にかけ、ジャムを煮溶かし、軽く沸騰したら火から外しゼラチンを加える。ゴムベラで静かに泡を立てないように混ぜる。氷水にあて粗熱を取る。

 ③ピュレを加え、ゴムベラで静かに混ぜ合わせ、裏ごしする。氷水にあて20℃まで冷やす。

2. しっかり固まったムースの上面にジュレを手早く流し、冷蔵庫で冷やし固める。

3. ムースをセルクルから外し、側面にケーキクラムをはりつける。切ったフルーツやピックを飾り付けて完成。


[完成]

デコレーションはお好みに応じて自由に変更してください。また側面のクラムをつけずに、ピンクのフランボワーズムースの層を見せるのもかわいいですよ。

ここでトップのデコレーションのワンポイント。せっかくきれいにツヤツヤに仕上げたムースケーキのトップに、いきなりデコレーション用のフルーツを乗せるのは勇気がいりますよね。

そんなときは、ムースケーキと同じようなサイズのお皿の上にフルーツを並べて、先にどのように乗せていくか決めてしまいましょう!これなら何回か並べ方や位置を変えて試すことができます。

ぜひ、コンパクトキッチンマシンをお持ちの方は作ってみてくださいね♪

コンパクトキッチンマシン 製品情報は Bosch家電サイトClub-Bsの製品ページをご覧ください。


このレシピを最初から見る場合はこちらからどうぞ

ミロワ・フランボワーズのレシピ①:ビスキュジョコンド ショコラ
ミロワ・フランボワーズのレシピ②:フワンボワーズのムース

PAGETOP
Copyright © 2016 G-Place Corporation All Rights Reserved.